家族旅行情報ナビ > 家族旅行情報ナビBlog > 家族旅行をする上で、気をつけたほうが良いポイント

家族旅行情報ナビBlog|家族旅行のランキング情報サイト family-travel.jp

旅行へ行く為の心得
海外の場合はパスポートは何かに入れて首から下げるように。あと国内と国外で共通して言えるのは、置き引きとかに気をつけることですね。あと下調べも大切です。いってからあたふたするのは論外です。(男性&nbs
更新日時:04/29 12:25
みんなで楽しもうとすることが大事!
やはり家族全員が楽しめる、と言うことでしょうか。私はゆっくりみんなとおしゃべりしながら、という旅が好きなのですが、親は観光スポットを積極的に回るのが好きだし、兄弟は思春期なので親と行動したくないし。み
更新日時:04/28 12:08
大人数対策
家族が多いので旅行は大人数になります。食事を皆の好みに合わせるのは、至難の業なので、なるべくバイキングを選ぶようにします。へやは大部屋を早めに押さえるようにしています。(女性 51才&nbs
更新日時:04/27 12:10
しっかりとプランを持って・・・
旅行を満喫するなら、しっかりとした計画を練って行った方がいいと思います。行き当たりばったりは、一人旅では楽しかったり、スリルがあったりで楽しいと思いますが、家族旅行ではそれではリスクがあり過ぎます。(
更新日時:04/26 11:45
子供のことも頭に入れて・・・
旅行先でいくら豪華なお食事を予定しても子供が食べれる料理かキチンと検討しておかなくてはいけません。大人は喜ぶと思っていても子供が好きな料理か分からないと当日食べれない・・・となってからでは遅いからです
更新日時:04/25 11:15
親子が一緒に楽しめる場所探し
親子共に楽しめる場所がいいと思います。ディズニーランドは子供の提案で行ったのですが、親はあまり楽しめていないようでした。(女性 13才 兵庫県)
更新日時:04/23 11:47
負担が掛からないように・・・
私は妻も子供もいないので、家族旅行となると高齢の両親ということになりますので、体に負荷をかけない行程や温泉の有る施設を選ぶことが必要ではないかと思っています。(男性 42才 北海道
更新日時:04/22 11:23
突然の天候の崩れもへっちゃら
旅先で、急な天候の変化に見舞われることはよくあることなので、雨具は絶対に持っていくべきだと思う。傘は邪魔かもしれないけれど、合羽なら小さくなるし防寒にもなるので意外と便利だと思います。(男性 
更新日時:04/21 13:28
みんなで楽しく
まわりのいけんをよく聞くこと。一人旅なら何をやっても自由ですが、家族みんなで行く旅行なら、単独行動は慎み、みんなで楽しむことを考えたほうがよい。(女性 18才 奈良県)
更新日時:04/21 12:42
事前に伝えるだけで・・・
家族で泊まる旅館には食事の際、どんなものが食べられないなどの情報を前もって知らせておくと配慮してくれます。残すのは勿体無いし、無理やり食べるのではせっかくの料理や旅行の楽しい気分が損なわれてしまいます
更新日時:04/20 12:31
短気な人には向いてないかも?
京都旅行などはバスに乗ることが多いので待つのが嫌いな人がいたら行かないほうがいいかも知れません。(男性 16才 千葉県)  
更新日時:04/19 12:22
無かった時のショックは大きい
旅行へ行く時は、宿泊先の情報を詳しく集めたほうがいいと思います。絶対備え付けてあるだろうと思って行って、無かった・・・など、先に知っていれば家から持っていったのにと思う経験をしたことがあります。それ以
更新日時:04/17 13:16
ライフスタイルの延長線上
環境が変わると寝付きにくくなるひとがいるので、家でベッドで寝ているならベッドがある宿泊施設で、和室で寝ているなら和室があるところにした方がよいと思う。(男性 14才 兵庫県)
更新日時:04/16 12:53
喧嘩を旅行に持ち込まないで。
旅行の時は、なるべく喧嘩をしないように心掛けています。僕が小さい頃、妹と旅行の間中ずっと喧嘩をしていて、そのときの旅行の思い出が、悔しい気持ちだけしか残っていません。それではみんなに迷惑を掛けてしまう
更新日時:04/15 16:30
子供中心
旅行に行く計画を立てるときは、一番体力の無い人に合わせることが大切だと思います。うちは小さい子どもがいるので、子供中心のプランを立てるようにしています。(女性 26才 愛知県)
更新日時:04/14 14:53
メンバーによって内容を決めよう!
家族で旅行に行った時、初めて祖父母も一緒に行ったのですが、普段の家族旅行の調子でプランを組んだら、祖父母が凄く疲れてしまいました。やはり、その時のメンバーによって可能なプランをじっくりと調べた方が良い
更新日時:04/13 14:43

¥«¥Æ¥´¥ê¡¼

  1. 10代 (177)
  2. 20代 (196)
  3. 40代 (203)
  4. 50代 (248)
  5. 60代 (264)
  6. 70代 (140)
  7. 80代 (8)
  8. いつか家族で行ってみたいと思っている憧れの旅行コース (45)
  9. お台場 (1)
  10. アメリカ (1)
  11. イギリス (3)
  12. イタリア (4)
  13. オーストラリア (2)
  14. カナダ (2)
  15. カリフォルニア (1)
  16. キャンプ (2)
  17. ギリシャ (1)
  18. シンガポール (1)
  19. ソウル (2)
  20. タイ (2)
  21. ディズニー (20)
  22. ニュージーランド (1)
  23. ハワイ・グアム・サイパン (17)
  24. ピューロランド (1)
  25. フィジー (1)
  26. フィリピン (1)
  27. フランス (3)
  28. プーケット (1)
  29. ベトナム (2)
  30. マレーシア (1)
  31. メキシコ (1)
  32. モルディブ (1)
  33. 三重 (1)
  34. 九州 (4)
  35. 京都 (9)
  36. 仙台 (1)
  37. 伊豆 (3)
  38. 佐渡 (2)
  39. 修善寺 (1)
  40. 初島 (1)
  41. 北海道 (27)
  42. 千葉 (3)
  43. 台湾 (2)
  44. 名古屋 (2)
  45. 和歌山 (2)
  46. 四国 (4)
  47. 墓参り (3)
  48. 大分 (2)
  49. 大阪 (11)
  50. 失敗したなあと思う家族旅行 (271)
  51. 奈良 (2)
  52. 孫世代を旅行に連れて行く際にお勧めの観光スポット (80)
  53. 宮崎 (1)
  54. 家族への感謝の気持ち (45)
  55. 家族旅行の際に気になるサービスや過去に得した特典 (48)
  56. 家族旅行をする上で、気をつけたほうが良いポイント (279)
  57. 富士山 (1)
  58. 富山 (2)
  59. 山梨 (1)
  60. 岐阜 (2)
  61. 岩手 (5)
  62. 島根 (2)
  63. 広島 (3)
  64. 愛知 (1)
  65. 敬老の日 (1)
  66. 新潟 (4)
  67. 最も楽しかった家族旅行の思い出 (294)
  68. 東京 (3)
  69. 栃木 (5)
  70. 桜の追っかけ (4)
  71. 横浜 (1)
  72. 沖縄 (17)
  73. 海水浴 (4)
  74. 淡路島 (4)
  75. 温泉 (18)
  76. 熊本 (1)
  77. 熱海 (1)
  78. 由布院 (1)
  79. 疎開先 (1)
  80. 登山・ハイキング (1)
  81. 白浜 (3)
  82. 祖父母世代を旅行に連れて行く際に、お勧めの観光スポット (82)
  83. 神戸 (5)
  84. 福岡 (1)
  85. 福島 (4)
  86. 秋田 (1)
  87. 箱根 (12)
  88. 紀伊半島 (1)
  89. 群馬 (1)
  90. 花火 (1)
  91. 親世代を旅行に連れて行く際にお勧めの観光スポット (93)
  92. 軽井沢 (5)
  93. 遊園地 (2)
  94. 那須 (3)
  95. 里帰り (2)
  96. 鎌倉 (1)
  97. 長崎 (1)
  98. 長野 (10)
  99. 青森 (5)
  100. 韓国 (1)
  101. 香港 (2)
  102. 高知 (2)
  103. 高野山 (1)
  104. 鳥羽 (1)
  105. 鹿児島 (1)

孫世代ランキング

  1. 1位 ハワイ
  2. 2位 ディズニー
  3. 3位 北海道

親世代ランキング

  1. 1位 北海道
  2. 2位 ディズニー
  3. 3位 温泉

祖父母世代ランキング

  1. 1位 温泉
  2. 2位 沖縄
  3. 3位 ハワイ